山形市立図書館の概要

山形市立図書館について

あかねヶ丘へ移転した山形市立商業高等学校跡地に建設され、昭和54年(1979)7月1日に開館しました。
昭和55年(1980)に小荷駄町公園が開設され、昭和56年(1981)には、南部公民館及び南部体育館が建設されました。

本館のほかに、中央、東部、北部、霞城の各公民館内に分館を設置しています。
本の貸出しの他に、リクエストサービス、「市民講座」、「おはなし会」や「読み聞かせ」等の児童サービス、各種展示等を行っています。
また、本館のみとなりますが「レファレンスサービス」、「コピーサービス」を行っています。

本館

  • 敷地面積:4,100.00 m2
  • 延床面積:3,150.08 m2
  • 構  造:鉄筋コンクリート地下1階地上2階建
  • 施設概要: 一般開架室・児童開架室・参考資料室・郷土資料室・軽読書コーナー・集会室・講座室

基本方針

山形市立図書館では、図書館運営の理念や目指す図書館像を掲げた「山形市立図書館基本方針」を策定しました。

山形市立図書館基本方針を掲載いたします。

※上記資料をご覧になる場合にはAdobe Readerが必要になります。
Adobe Reader(無料版)はこちらからご入手ください。

利用統計

平成27年度の利用統計を公開します。

※上記資料をご覧になる場合にはAdobe Readerが必要になります。
Adobe Reader(無料版)はこちらからご入手ください。

沿革

  • 昭和27年2月27日
    仙台アメリカ文化センター(CIE図書館)山形分館開館(旧教育会館内)
  • 昭和29年12月1日
    中央公民館設置(市役所新庁舎3階)
  • 昭和31年4月1日
    巡回文庫開始(社会教育課所管)
  • 昭和33年4月1日
    文化センター設置(CIE図書館から図書の寄贈、巡回文庫移管)
  • 昭和33年6月
    山形市総合計画(案)で市立図書館構想
  • 昭和38年4月2日
    三浦商工記念会館落成、中央公民館移転、文化センターを包含
  • 昭和38年10月12日
    児童文化センター開館(児童図書室設置)
  • 昭和41年1月31日
    市民・有識者19名の発起により結成された「山形市立図書図書館設置促進の会」初会合
  • 昭和41年2月16日
    委員14名からなる「市立市民図書館設立促進委員会」発足。
  • 昭和41年3月1日
    市長、教育長、市議会議長へ市立市民図書図書館設置促進委員会、「山形市立図書館設置について」請願陳情。
    請願陳情を請けて、社会教育課に事務局設置。
  • 昭和41年5月~10月
    先進地調査等実施
  • 昭和41年11月26日
    「山形市立図書館のあり方」をまとめ、調査報告会開催。
  • 昭和46年3月
    附属中学校跡地(現山形市民会館)利用委員会において、図書館用地を検討。
  • 昭和51年9月20日
    市民、有識者、団体からなる「山形市立図書館建設会議」設置。
  • 昭和52年3月30日
    山形市立図書館建設会議、市長・教育長へ「山形市の図書館建設についての意見書」答申。
  • 昭和52年4月21日
    市議会において、山商跡地を図書館用地とすることが議決され、決定。
  • 昭和52年6月9日
    基本設計契約
  • 昭和52年8月25日
    実施設計契約
  • 昭和53年4月1日
    山形市立図書館開設準備室(三浦商工記念会館内)に設置
  • 昭和53年4月10日
    新築主体工事契約
  • 昭和53年5月8日
    工事開始
  • 昭和54年4月1日
    図書館職員12名配置
  • 昭和54年4月18日
    図書館完成検査終了
  • 昭和54年4月25日
    建物引渡し
  • 昭和54年4月26日
    事務所移転
  • 昭和54年6月27日
    竣工式
  • 昭和54年7月1日
    開館
  • 昭和55年4月
    中央分館開館
  • 昭和55年5月
    東部分館開館
  • 昭和56年11月
    北部分館開館(北部公民館2階)
  • 昭和61年4月
    霞城分館開館
  • 昭和62年3月
    中央分館、AZ七日町ビルに移転開館
  • 昭和62年7月1日
    北部分館、北部公民館1階に移転開館
  • 平成元年7月
    開館10周年
  • 平成11年7月
    開館20周年
  • 平成21年7月
    開館30周年
  • 平成22年4月
    地区公民館コミセン化により分室全廃、移動図書館廃止
  • 平成27年4月
    館外所蔵場所として、元双葉小学校図書室を借用
  • 平成27年9月
    北部公民館の耐震化改修工事により、北部分館休館(平成27年9月28日~平成28年4月5日まで)
  • 平成28年2月6日
    モンテディオ公式マスコット「ディーオ」1日館長就任
  • 平成28年4月6日
    北部分館リニューアルオープン
  • 平成28年4月12日
    国立国会図書館デジタル化資料送信サービス提供開始
  • 平成28年8月12日~
    本館エレベーター改修工事実施(平成29年1月31日まで)
  • 平成28年12月27日
    (株)商工中央金庫より、同金庫創立80周年を記念して、図書(小松左京全集等88冊)、書架2基の贈呈を受ける。