国立国会図書館デジタル化資料送信サービス

サービスについて

国立国会図書館がデジタル化した資料のうち、絶版等で入手が困難な資料について、国立国会図書館から承認を受けた公共図書館で閲覧・複写ができるサービスです。

利用可能な資料

図書・古典籍・雑誌・論文・など152万点(2021年1月現在)

利用方法

利用できる方

山形市立図書館の貸出カードをお持ちの方

閲覧方法

本館1階参考資料室内のインターネット閲覧用端末でご覧いただけます。

利用カードをお持ちになり、カウンターにてお申し込みください。

ご注意

  • 閲覧は1回あたり30分以内になります。
  • コピーは1枚10円(白黒のみ)になります。なお、コピーは職員が行います。
  • 送信を受けた資料データの保存や持ち出し、端末画面のコピー・写真撮影はできません。
  • 詳細は、山形市公式ホームページをご覧ください。

関連リンク

国立国会図書館デジタルコレクション(http://dl.ndl.go.jp/)